皆さん、こんにちは!(^^)!

本日はタイよりお客様をお迎えいたしました。

 

4~5年ほど前、東京で弊社が出展した展示会に足を運んでいただたタイ国、E社の社長。

そこでご高覧いただいた弊社の洗浄機Bun-Senを大変気に入って頂き、その後も展示会でお会いするたび、

「タイに出してほしい!」と熱いアプローチをいただきました。

 

そして月日は流れ、今回、あることがきっかけで訪日いただき、実機見学、今後の環境への課題などのミーティングの場を持ちました。

これからのタイと日本との廃プラ問題の架け橋が構築されるもようです。

 

日本の環境意識に比べ、タイでは日本に比べ20年くらい遅れているそう。

 

そのタイでも廃プラ、環境問題は年々深刻になって来ていて、埋め立てられている廃プラを掘り起こして洗うなど、廃プラの資源化へのニーズが高まって来ているそうです。

これをきっかけにタイでの環境活動の一助になれることを心より願うとともに、本日の素晴らしい時間を共有させていただけたことに感謝です(*^。^*)